HOME > ブログ > 日記 > 墓誌板ができました。 ココアちゃん 16才

墓誌板ができました。 ココアちゃん 16才

 P1090875.JPG

       墓誌板ができました。 ココアちゃん 16才

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

                                    太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市,

通夜振舞い(つやぶるまい)

 

「通夜振舞い」とは、通夜が終わった後、弔問客を別室に案内して飲食を振る舞うことをいいます。
仏教では、忌明けまでは肉や魚などの生ぐさものは慎むものとされていますが、現在では、通夜振舞いであっても精進料理にこだわることは少なくなっています。
通夜振舞いは、弔問客への感謝の気持ちを表す席ですが、宴会とは違い、故人の思い出を語り合うしめやかな席です。
なお、最近の都市部では、弔問客の接待をする部屋が確保しづらいなどの理由もあり、弔問客には受付から式場での焼香、通夜振舞いの席へと係の誘導で一巡してもらい、順次退席してもらう形での略式の通夜が定着しつつあります。
地方によっては、通夜振舞いをお茶とお菓子だけで済ませたり、通夜振舞いに代えて、粗品やお菓子を配ったりする場合もあります。

 

カテゴリ:

タグ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 墓誌板ができました。 ココアちゃん 16才

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.pet-ptn.jp/tkn/mt-tb.cgi/2692

< ネネコちゃんの飼い主の奥様のお話です。  |  一覧へ戻る  |  令和3年度のご挨拶です。 >

このページのトップへ