HOME > ブログ > アーカイブ > 2020年10月

2020年10月

金子家のお墓ができました。

 P1090919.JPG

            金子家のお墓ができました。

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

                           太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市,桐生市

焼香(しょうこう)

 

「焼香」とは、仏事の際に死者を弔い、仏の功徳を称えるために香を焚くことです。
焼香には、自らを清め、仏や霊に対して敬虔(けいけん)な心を捧げるという意味があります。
焼香には、「座礼(ざれい)による焼香」、「立礼(りつれい)による焼香」、「回(まわ)し焼香」などがあり、宗派によって多少作法が異なります。

お悔やみを申し上げます。 ルルちゃん 13才 大泉町

       お悔やみを申し上げます。 ルルちゃん 13才 大泉町

        小さい頃はやんちゃな男の子でした。。。

旦那さまと奥様、お嬢様の3人でお越しになりました。旅立ちに、2本のちゅ~るを添えて見送りをいたしました。顔に特徴がある子です。顔の半分が黒で、もう半分が白色です。見ているだけで何故か、心がほっこりする顔でした。歳を重ねていくうちに、段々と甘えん坊になってきました。可愛くて、愛おしくてしかたがありません。3人で、泣き崩れていました。

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

                          太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市,桐生市

墓誌板ができました。大島家 エナちゃん

 P1090790.JPG

         墓誌板ができました。大島家 エナちゃん

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

                          太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市,桐生市

宗旨(しゅうし)

 

「宗旨」とは、ある宗教の教えの中心となる教義や、1つの宗教の中の流派、宗門、宗派のことをいいます。
例えば、日本の仏教はどれも、釈尊の教えに始まる宗教であることに変わりはありませんが、教えの解釈である教義や最重要とする経典などの違いによって、多様な宗旨が開かれています。
さらに、それぞれの宗旨から、主として寺を単位に多くの宗派に分かれています。

 

墓誌板ができました。川本家 ミッキー、ミーちゃん

P1090788.JPG

P1090789.JPG

      墓誌板ができました。川本家 ミッキー、ミーちゃん

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

                         太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市,桐生市

社葬(しゃそう)

 

「社葬」とは、会社の創業者や社長、会社に大きな貢献をした人や、殉職した人などのために、会社が主催して執り行う葬儀のことです。
社葬は、一般の葬儀に比べて大規模になる場合が多く、故人の死を悼む場であると同時に、企業の姿勢と力量を表明する場でもあると考えられています。
社葬は、遺族関係者で密葬を行った後に行われるのが一般的ですが、費用や遺族の負担、故人とのお別れの希望などから、個人と会社の合同葬を行う企業も増えています。

墓誌板ができました。 宮崎家 ちょこちゃん 13才

           

   墓誌板ができました。 宮崎家 ちょこちゃん 13才

 

 株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

                         太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市,桐生市

市民葬(しみんそう)

 

「市民葬」とは、故人、または申し込み者となる喪主などがその自治体に居住(住民登録)している場合に利用できる葬儀のことです。
自治体が葬儀業者に委託して、必要最低限の葬儀を低価格で行うことが出来ます。
利用に際して所得制限などはありませんが、葬儀業者や葬儀場所を選ぶことはできず、自治体の指定に従うことになります。
葬儀の内容はあらかじめ決められており、内容を変更したい場合には、別途費用がかかります。
市民葬を行っていない自治体もあります。

お悔やみを申し上げます。 華ちゃん 13才 大泉町

P1090570.JPG

     お悔やみを申し上げます。 華ちゃん 13才 大泉町

女性3人でみえました。祖母、奥様、お嬢様の3世代の方々でした。華ちゃんは、とても小柄な子でしたが、存在感のある子でした。家族にとても優しく接してくれました。葬儀室に入ったとたんに、3人とも頬に涙が伝わっていました。葬儀中も下を向きすすり声が聞こえてきました。目のくりくりした、2キロもないぬいぐるみのような可愛さがありました。

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

                         太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市,桐生市

しのび手(しのびて)

 

「しのび手」とは、神式葬儀における礼拝の際、通常の二拍手に替えて音を立てずに拍手することをいいます。
神式葬儀における拝礼は、神棚や神社を拝礼するときと同様に「一揖一拝二拍手一拝(いちゆういっぱいにはくしゅいっぱい)」、「二拝二拍手一拝」などで行いますが、火葬場へ送るまでは、これを音を立てずに行います。
葬儀後の霊祭からは通常の拍手になりますが、忍び手を行うかどうかや、拍手する回数等は、宗旨や地域の習慣によって異なります。

 

お悔やみを申し上げます。 家定ちゃん 14才 太田市

P1090568.JPG

     お悔やみを申し上げます。 家定ちゃん 14才 太田市

       やんちゃ坊主だけれども、優しい男子でした。。。

カメラや携帯を向けると、何故かカメラ目線になります。シャッター音が、なり終わるまでそのままの状態になっています。いつの間にか身につけた芸だそうです。見せていただいた写真すべてが、にっこり笑ったような状態に驚いてしまいました。天然で、家族全員をいつも笑わせてくれる存在でした。

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

                        太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市,桐生市

死に水(末期の水)(しにみず)

 

「死に水」・「末期の水」とは、臨終の際に口に含ませる最後の水のことです。
死に水は、釈迦が臨終の際に水を求めたという言い伝えから行われており、死者の蘇生を願い、それが無理でも死後の世界で乾きに苦しむことのないようにと祈る想いの込められた儀式です。
死に水の取り方に厳密な作法はありません。
一般的には、新しい筆か割り箸の先に脱脂綿をつけたものに茶碗の水を含ませ、臨終の人の唇を軽く潤します。
関西地方などには、脱脂綿ではなく樒の葉を使う風習もあります。
死に水は、配偶者をはじめとして、近親者、友人・知人の順に、その場に居合わせた全員がとります。

お墓ができました。 大島家様

               

          お墓ができました。 大島家様

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

                       太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市,桐生市

死装束(しにしょうぞく)

 

「死装束」とは、亡くなった方があの世に旅立つために着る衣装のことです。
仏式では、経帷子(きょうかたびら)、手甲(てっこう)、脚絆(きゃはん)、足袋(たび)、草鞋(わらじ)、宝冠(ほうかん)数珠(じゅず)、杖(つえ)、頭陀袋(ずだぶくろ)が死装束とされ、僧侶の姿に似せたものといわれています。
死装束を着せる際には、足袋と草鞋を左右逆に履かせ、経帷子を左前に着せる「逆さごと」を行うのがならわしです。
昔は、こうした死装束を、故人の親族や友人が集まって仕立てました。 現在では、死装束も簡略化され、故人が生前好んだ着物や、新しい浴衣などを左前に着せて、納棺の際に経帷子を遺体にかけるだけのことが多くなっています。

お悔やみを申し上げます。 プリンちゃん 14才 足利市

   お悔やみを申し上げます。 プリンちゃん 14歳才 足利市

         甘えん坊な女の子でした。。。

最初にお電話があったときには、奥様はお引取りを希望していました。しかし。旦那様と打ち合わせの結果、霊園に見えることになりました。当日お見えすると、かなりのご高齢な方でした、でも足腰はしっかりとした足取りでしたので安心しました。プリンちやんの身支度をしながらご葬儀の準備を始めていると、心に留めていたことを少しずつ 少しずつ話し始めて来ました。私の記憶が曖昧ですが、今年の1月か2月に息子さんを病で亡くされたそうです。通夜、葬儀、納骨、新盆、彼岸、それを支えてくれた、プリンちゃん。そしてその子の死、、、受け止めてくれる方が、側にいてくれなかったのかもしれません。なぜ、自分たちに不幸が重なるのかと自問自答するような、そんな気がしてなりませんでした。葬儀中は、歯を食いしばり、出る涙をこらえているように見えました。すべたが終わり、お見送りをするときに、励ましの言葉をかけてあげたかったのですが、それさえ、かけられない後ろ姿がさみしげでした。 合掌

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

                      太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市,桐生市

死化粧(しにげしょう)

 

「死化粧」は、故人に施すお化粧のことです。
死化粧は、死出の旅に出ようとする故人の最後の身だしなみであり、弔問客に対して個人の最後の印象を少しでも美しいものにしようという遺族の心遣いでもあります。
長く病床にいて面やつれが目立つ場合には、ふっくらと見えるよう両頬に脱脂綿を入れる含み綿をします。
髪を整え、男性なら髭を剃り、女性や子どもには白粉や口紅、頬紅などで薄化粧をします。

« 2020年9月 | メインページ | アーカイブ | 2020年11月 »

このページのトップへ