HOME > ブログ > 日記 > お悔やみを申し上げます。 ブブちゃん 16才 太田市

お悔やみを申し上げます。 ブブちゃん 16才 太田市

           

    お悔やみを申し上げます。 ブブちゃん 16才 太田市

         とても、優しい男の子でした。。。

可愛くて、可愛くて、そして利口な子でした。家族にとってはかけがいのない子でした。この子がいてくれたからこそ、家族が楽しく暮らせていました。本当に良い子でした。

 

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

        太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市

 

開眼供養(かいがんくよう)

「開眼供養」とは、仏像、仏画、仏壇、墓などの完成の際に営まれる法要のことで、「開眼法要(かいげんほうよう)」、「入魂式(にゅうこんしき)」、「魂入れ(たましいいれ)」とも言われます。
仏像を造る際に、最後に眼を描き込むことで像に尊い魂が入って完成するとされたことから、仏壇や墓なども、僧侶の読経などの儀式を経て、仏様の心(魂)が入ると考えられ、これが「開眼供養」の儀式となりました。
開眼供養を行うことにより、仏壇やお墓は宗教的な意味合いを持ち、霊が安住できる場所となります。
お墓の開眼供養は、一般的に、四十九日や初盆の前、年忌法要に合わせて行われることが多いようです。

 

 

カテゴリ:

タグ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: お悔やみを申し上げます。 ブブちゃん 16才 太田市

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.pet-ptn.jp/tkn/mt-tb.cgi/2611

< 墓誌板ができました。 チャチャちゃん 11才  |  一覧へ戻る  |  お悔やみを申し上げます。 ピースちゃん 12才 太田市 >

このページのトップへ