HOME > ブログ > 日記 > 新型コロナウイルスは、いつ終わるの?

新型コロナウイルスは、いつ終わるの?

         新型コロナウイルスは、いつ終わるの?

今週の月曜日から、学校、イベント、行事等の自粛ムードになっています。マスク、トイレットペーパー、保存食品等の備蓄による品不足が広がっています。日本人のおうらかさが消え、狂喜じみた感じです。皆さんも感じているように、計画性を持って指示されることを願っています。今、日本は海外から新型コロナウイルスの汚染国に指定されつつあります。それでも、中途半端な対応をしています。自然災害で、よく言われていた、今までに経験したことなない事態です、それが、経済に波及し経験したことのない事態にならなければいいのですが。。。

 

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

        太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市

 

エンバーミング(えんばーみんぐ)

「エンバーミング」とは、遺体を消毒、殺菌、腐敗処理し、不慮の事故などで損傷がある場合には復元し、化粧を施すことをいいます。
日本ではまだ馴染みの薄い言葉ですが、北米ではごく一般的な遺体処置方法で、日本語では「遺体衛生保全」と訳されます。
エンバーミングを施すと、遺体を一定期間(通常は2週間程度)美しい状態で保つことができます。
遺体保全のためにドライアイスを毎日取り替える必要もないので、故人の家族や親しい知人が海外などの遠方にいる場合でも、その到着を待ってから葬儀を行うことが可能になります。
また、故人が伝染病にかかっていた場合は、遺体を通じた感染症や伝染病を防ぐため、エンバーミングは不可欠な処置となります。

 

 

 

カテゴリ:

タグ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新型コロナウイルスは、いつ終わるの?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.pet-ptn.jp/tkn/mt-tb.cgi/2600

< 墓誌板ができました。片山家 りんちゃん  |  一覧へ戻る  |  群馬県太田市に発症者が出てきました。 >

このページのトップへ