HOME > ブログ > 日記 > 評価サイトに、気づかないうちに操作されている?

評価サイトに、気づかないうちに操作されている?

       評価サイトに、気づかないうちに操作されている?

 オクションサイトを、利用したことがあれば気づかれていると思います。入札すると必ず、値段が定期的に上がります。低い価格で落札させないため、故意に情報を操作されているようです。スマホで、グルメ、病院、建築、アパレル等のレビュー参照率は69.5%だそうです。5段階で3よりは、4を選びます。先輩に、ここは、美味しいからと言われ食事に行きます。その後で、評価サイトには、2.5と出ていたら。。。お得意様から紹介された店が、評価2だったら、それが、操作されている?情報社会の評価病と言われているそうです。

 

株式会社パートナー  (太田市、大泉町、千代田町、邑楽町 公認ペット霊園)

パートナー霊園(ペット霊園、ペット火葬、納骨)

        太田市、足利市、大泉町、邑楽町、千代田町、熊谷市,伊勢崎市

 

位牌(いはい)

「位牌」とは、亡くなった方の霊を祀るために、戒名などを書いて、仏壇やお寺の位牌壇に置く木製の板のことで、供養の象徴物です。
臨終してすぐに作られ、枕飾りや葬儀の際に用いる白木の簡素な位牌を「内位牌(うちいはい)」といい、戒名を表側に、俗名(生前の姓名)や死亡年月日、享年(行年)を裏側に書きます。
また、これらの内容を書いた紙を貼る場合もあります。
「野位牌(のいはい)」は、内位牌と同様白木の位牌で、墓石に文字を刻むまでの間、お墓に置く位牌です。
「本位牌(ほんいはい)」は、四十九日の法要以降、仏壇に飾る位牌です。
多くは木製で、漆塗りやカシュー塗装に、金箔・沈金・蒔絵が施されたものが最も多く、黒檀・紫檀等に透明か半透明の塗装をしたものあります。
近年では仏壇同様家具調の位牌も見られます。
位牌に記す文字は、地と違う色で書くか彫るかされ、金箔や金粉で金色の文字にしたものが多く見られます。
位牌を用いない宗派や、位牌に記す内容が異なる宗派もあります。

 

 

 

 

 

カテゴリ:

タグ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 評価サイトに、気づかないうちに操作されている?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.pet-ptn.jp/tkn/mt-tb.cgi/2581

< お悔やみを申し上げます。 ちびちゃん  館林市  |  一覧へ戻る  |  お悔やみを申し上げます。小太郎ちゃん 19才 太田市 >

このページのトップへ